« 共同通信杯とシルクロードSの予想 | トップページ | フェブラリーSの予想 »

きさらぎ賞の予想

少し前から投票機能の実現に向けてIPATのやりとりを分析していたのですが、思ったよりも簡単で、来週までに買い目作成・送信部分を完成させてテストを始めよう、などと思っています。IPAT関連は開催日にしかテストできないので気長にやっていくことになりそうです。特に、前日発売が始まるのが3月末なので、公開はその後になりそうです。

ソフトの情報は下のリンク先でご覧ください

SuperHorse!まとめページ
JRA-VAN内のソフト紹介ページ
最新バージョン0.9.1.1更新の記事

ブログでやっていると、ソフトバージョンアップなどの情報がトップに維持されないのが問題だということに気づきました。特に、外れ予想がトップページだとソフトのイメージも悪くなるし・・・

しかし、懲りずに予想します。

京都11R きさらぎ賞

◎6.オーシャンエイプス 前走、ムチを使わずに馬なりで勝ったレースぶりは大物感抜群。時計はよくないが、当日の他の芝レースの時計も遅いこと、3着に入った馬が次のレースで僅差の4着だったことから、レースメンバーのレベルが著しく低かったということもないと思われ、このメンバーに入っても十分通用するはず。ちなみに、前走の2着馬タマモウェーブが京都5Rに出走するので、チェックしておいたほうがいいだろう。

○7.アサクサキングス 前走は直線で不利を受けたのが痛かった。飛びが大きく、長くいい脚を使うタイプのこの馬には致命的だった。前々走ではサンツェッペリンを全く寄せ付けない迫力ある末脚を見せているので、その再現ができれば。

▲8.アドマイヤヘッド 前走はGIとはいえ、負けすぎの感はある。ただ、馬体がしぼんでるように見えた。千六よりも千八のほうがよさそうだし、坂がないコースの方が力が発揮できそう。復活に期待。

☆3.ナムラマース 前走は不利を受けても盛り返す精神の強さを見せたが、首の高い走り方で跳びも小さく、同じ不利を受けたアサクサキングスよりもダメージは小さかったと思う。スケールではエイプスとアサクサのほうが上ではなかろうか。

基本は馬単6-7で勝負。

東京11R ダイヤモンドS

印だけにしておきます。

三連複フォーメーション{2}{4,6,9}{7,12,15,16}

|

« 共同通信杯とシルクロードSの予想 | トップページ | フェブラリーSの予想 »

予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156204/13863102

この記事へのトラックバック一覧です: きさらぎ賞の予想:

» ダイヤモンドステークス、きさらぎ賞 [競馬の予想は馬の気持ちを読まなくちゃ!]
万葉Sの1、2着馬の長距離実績は高いレベルで安定しており、共倒れは考えにくい。 [続きを読む]

受信: 2007年2月11日 (日) 01時49分

» ★競馬界における帝王の競馬投資法で副収入★ [競馬必勝投資法]
97パーセントの人は、競馬で負け続けています。 しかし、 今年度勝率99%!! 平均回収率406%!! 103日間中102日黒字!! ただいま48連勝中!! 帝王競馬投資法で副収入をゲット。 [続きを読む]

受信: 2007年2月11日 (日) 07時17分

» 1ヵ月で元金の15倍!【投資競馬】必勝法!! [競馬予想必勝法で億万長者]
1ヶ月で元金の15倍 【投資競馬】必勝法!! 1ヶ月で元金が15倍に!これって本当? 騙され続けて、ひたすらプロの必勝馬券術を買い漁っていた男が、 ついに作り上げてしまった 1ヶ月で元金が15倍の【投資競馬必勝法!】 1ヵ月で元金の15倍!【投資競馬】必勝法!!とは・・・ まさかと思う事が現実に! ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 22時33分

« 共同通信杯とシルクロードSの予想 | トップページ | フェブラリーSの予想 »